完全無料のリードメール自動クリックツール。ポイントメールにも対応。最大30通を同時閲覧処理する最速自動化ソフトです。

リードメール自動クリックツール

topimg

「機能内容」 カテゴリーの記事

メールリンクチェッカーは複数のメールをタブ表示で同時に開きます。
自動設定をOFFにしている場合、
数値認証メールを開くと、処理状況一覧に「選択数値認証待ち」と表示されます。
 手動数値認証補助機能

一覧で、「選択数値認証待ち」となっている行を選択すると、
選択数値認証メールが開かれているタブへ自動で移動します。

この機能により、手動設定でも効率よく数値を選択し、メールを閲覧することができます。

GmailやYahooメールなどのフリーメールで使用することができます。
使用するには、GmailやYahooメール側でメールソフトで送受信する設定を行ってください。
※メールソフトで送受信する設定を行わないとGmailやYahooメールで受信できません。
 設定方法は、各メールサービスの設定方法を確認してください。
 「メールソフトで送受信する」等の設定方法と同様になります。
 当サイトの「設定方法」でリンク先を紹介してますので参考にしてください。

一定期間(一定時間)で順番にメールのリンクを表示する機能です。
任意に設定した秒数間隔で、受信したメールを順番に開いて確認することができます。
20秒以上の間隔を設定することが可能です。
この機能により、順番にメールのリンクをクリックしてリンク先を開く必要がなくなります。
ポイントサイトのポイントメールやリードメールのポイントを自動で稼ぐことも可能です。

流石めーる(独立系)や1番めーる(現金十字軍系列)、ねっとでゴー(SBN系列)などの数値選択サイトのログインを自動化。
ただし、ユーザID、パスワードは全て固定となります。
(サイトごとに違ったIDやパスワードを設定することはできません。要望が多ければ追加したいと思います。)
自動ログイン機能がOFFでログインされていない場合は、一覧に「ログイン待ち」と表示されます。

独立系
アクセス宣伝隊長
流石メール
エックスメール
WingMail
SIMPLE MAIL
SMART MAIL
クリックオンエア
白くつしたのナッツ
など

現金十字軍系列サイト
シーズンメール
クローンメール
Dragonめーる
ウリ坊めーる
とらめーる
ひまわり
ABCリードメール
wander park
魁リードメール
ペットンメール
StarBiz-Mail
マリオン☆メール
Dreamy Mail
PEGASUS MAIL
Point Park
一番めーる
寿司めーる
BASEBALL MAIL
ええやん
Step UP MAil
天空
Sugar-Mail
ゆにおんメール
Enjoy-Mail
Noble Mail
ねこめーる
LEADMAIL777
天使のおくりもの
PresidentMail
Mail Theater
Glory Mail
口コミInfomation
おこづかい.BZ
ぴよめーる
爆走めーる
KING of LEADMAIL
ポイちゅー
白群めーる
ホワイト工房
など

SBN系
ねっとでゴー
めーる横丁
ツーメール
Success-mail
三ツ星メール
farmmail
あすぱらがす
マネーマックスメール
Read me!
など

受信したメールをドメインごとにメール数をカウントし、配信数を一覧表示します。
また、この配信数が多い順に自動閲覧処理を行っているため、同時処理をより効率的に行っています。

このツールの機能ではないですが、週間配信数や月間配信数、週間ポイント獲得数や月間ポイント獲得数を無料で確認できるツールがあるのでご紹介しておきます。
ご紹介するツールは、リードメールのデータを毎日更新しているため、最新の情報を確認することができます。
私も使用しており、メールリンクチェッカーのリードメールランキング表示に使わせていただいています。
ad4u メールアリーナ

メールに含まれるリンクを抽出し、設定した秒数の間、リンク先サイトを表示するといったシンプルな処理を行っているため、新着リードメールサイトでもツールのアップグレードや設定を行わずに、即時に使用することができます。
(リードメールサイトの基本的な構造が同じため)

画像で表示される4桁の数値を選択してページを表示するリードメールを自動閲覧することができます。
この機能により、画面に表示された数値に一致する数値を選択するという手間が省け、閲覧が容易になります。
※自動選択数値認証機能を使用するとアカウントが削除されるサイトがあります。
手動で認証することをおすすめします。

手動設定でも十分に使いやすく作成したつもりです。
不安な方は手動設定でご使用してください。

選択数値認証メールを最大10通、SBN系メールを最大5通、それ以外のメールを最大で5通同時表示することができます。
これにより、最大で20倍のスピードで処理することができ、30秒間隔で確認する場合、
1分で40通、10分で400通を閲覧することができます。
さらに、送信者が同じメールは一度に表示されないよう考慮されています。
(複数広告表示が禁止されているメールがあるため。)
※同時処理数を増やすとリソースをその分消費するため、処理が固まってしまう場合があります。
 お使いの環境に合わせて処理数を調整してください。
 (デフォルトでは選択数値認証メール1通、その他」メール1通の最小設定になっています。)

受信するメールをドメイン指定することができます。
指定したドメインのみ受信することや、指定したドメインのメールを受信しないといった設定が可能なので、意図しないアドレスのメールのリンクを開くことを防ぐことができます。
※設定方法は、設定方法メニューのメール受信設定を参照。

任意に設定した秒数間隔で、受信したメールのリンクを順番に開いて確認することができます。
これによりメールのURLをクリックしなくてもリンクを閲覧することができるので手間が省けます。
リードメールやポイントメールの閲覧におすすめです。

uO